EAC英語学院

えいごの小部屋

2019.2.7

2019年度 生徒募集

2019年度の生徒募集を始めました。

お知らせ欄では書ききれないので、小部屋に投稿します。

「なぜ英語を学ぶのか」については、いろいろな考え方があり、

”身につかなさ”について、いろんな意見があります。

日常的に使わないのだから不要なのではないか、とか、

中高6年やったのに何も身についてないから子どもにも無駄だ、とか、

今は翻訳アプリやサイトが充実しているからできなくても困らない、とか…。

 

理想と現実と、ふたつの間を揺れ動きながら毎年パンフレットを作成しています。

 

EACでは、英語を通じてお子さまの世界を広げてほしいのがいちばんの理想です。

物理的に、日本だけではない世界が存在することを知るのもそうですが、

日本人だけではなく、さまざまな国の人がさまざまな考え方で生きていると気づくことも

世界を広げることになると思います。

たとえば、つらいことがあった時に、小さな世界でずぶずぶと深みにはまってしまうのではなく、

外に広がっている世界に目を向けて、

気分を入れかえることができるようになるのではないでしょうか。

英語を学ぶことによって、ただ勉強をしているのではなく、

他国の文化や人との関わり方を知ったり学んだり、

いろんな考え方を持ってみる思考実験によって自分を拡張する(=成長させる)ことも含んでいると信じています。

 

現実的には、2020年から小学校中学年から英語の体験学習が始まり、

高学年では教科化(=点数がつく)となります。

幼児から基礎を作っておくことで、他の勉強に向ける時間が増え、

英語が得意な子は、どんどん力を伸ばしていけるのではないでしょうか。

また、学習の成果を「英検」受検によって確かめていくことにも、

これから力を入れていきたいと考えています。

 

2019年度もどうぞよろしくお願いします。